• Momoyo

ブログ書けなかった!

12月24日と25日は絶対書けないと

わかっていたので、先に書いて予約投稿

していたのですが、26日と27日は、

書く時間があったので安心していたら、

すっかり書く機会を逸してしまいました。


宿題というのは、大丈夫、と

思った途端に進まなくなる、

正にその通りだと思いました。


26日は、一言で言うと、

クリスマスの終わった安心感が

どっと出たのもあるのですが、

演奏会、演劇などが22日の発表で

禁止になったことは

「今回は不要の決定だったのでは」

という意見が出て、

決定を覆そう、というデモと、

ある劇場が政府を違法だと

裁判に持ち込んだので、

なんだか「どうなるかな」

と気が散っていました。


クリスマス休暇の中で、

緊急裁判を行い、

政府の決定は違法ということが決まり、

27日からその劇場が再開することになり、

ブリュッセルがどよめいたのです。


文化がなくなったら

死だから。


そういう理由で、

コロナ死との

比重を量った、


そんな裁判あるんだ!


と私はびっくりしました。


というわけで、

ブログ書かなきゃ!

と私は私で、

目が覚めたのでした。


桃代



閲覧数:16回0件のコメント

最新記事

すべて表示

もう日本時間では大晦日の日ですね。 さてそんな慌ただしい本日、 最新コロナ対策下の 文化行事について、 喧々諤々(けんけんがくがく) だったベルギーでは。 12月22日に出た 「12月26日から1月末まで、 コンサート類は全て禁止」 の決断を全て覆し、 「それは行き過ぎであった」 と言って以前のルールに 戻りました。 今日は30日なので、 全ての文化施設は 26日から30日の五日間、 クローズした

このサイトから、 ブログを書きにくい部分が あったのですが、 その部分が最近、 変わっていました! 自分で費用を払って 借りているドメイン内の ブログですが、 広告こそつかないけれど 自分で使いやすいように 自由にカスタマイズ できるわけでもなく。 いくつかの選択肢から、 選択してできるだけ 見やすく、シンプルに、 書けるようにしています。 ずっとアーカイブを なんとかしなくちゃな、 と思っていた

昨日の続き。 インスタグラムを 見る側として好きだったことは、 バレットジャーナルのページを 公開している人たちと、 イラストを描くタイムラプスを 載せている人たち。 どれも、一枚の絵として、 あんなに小さいのに 案外克明にタッチまで 見て取れます。 また、インスタグラムの 良いところは、顔が全面的に 出てこないことです。 昨年まで、私もほとんど自分の顔は 出していませんでした。 毎日投稿をするこ