• Momoyo

整体師さん


私は陸上部出身です。

と、書いておいて、中学生や高校生の六年間だけの体験で、

一生運動部出身ということを言い続けるのも詐欺のような気もする。

それはおいといて。

高校陸上部の仲間が、現在では整体師さんになっているので、

本当なら、飛行機に乗って、彼女の治療院に行きたいところですが。

オルガンのレッスン中に、初めての落下を体験して。

ベンチから降りたつもりだったのに、靴紐がペダルの隙間に挟まって、

右足がペダルに残ってしまい、私はベンチから落ちました。

珍しすぎる、職業的事故。

一番お尻の丸いところに落ちたから怪我はなかったですが、

今日はブリュッセルの初めての整体師さんに行った。

夫も娘も以前お世話になった先生なので、

落下直後に、一分以内に電話して、アポイントを

取りました。

先生はどのように私が落下したかを、

骨のずれ具合で説明してくれた。

自分はその瞬間がスローモーションで面白かった、

という記憶しかなかったので、そういえば

左側のお尻を先に着いたかもしれない、

と納得しました。

そして、ぱこっ、と音をさせて、骨盤の偏りをはめなおしました。

整体師さんとか、オステオパシーの先生とか、

私は陸上時代の体験から、とても信頼しています。

明日のミサの代理を弾いてくれる頼れる仲間もいます。

そういうことが、演奏することを底の方から支えてくれるんだな、

と感じた日です。

皆さんはどんな、自己管理対策をお持ちでしょうか?

(よかったらここにコメントください)


閲覧数:26回0件のコメント

最新記事

すべて表示

もう日本時間では大晦日の日ですね。 さてそんな慌ただしい本日、 最新コロナ対策下の 文化行事について、 喧々諤々(けんけんがくがく) だったベルギーでは。 12月22日に出た 「12月26日から1月末まで、 コンサート類は全て禁止」 の決断を全て覆し、 「それは行き過ぎであった」 と言って以前のルールに 戻りました。 今日は30日なので、 全ての文化施設は 26日から30日の五日間、 クローズした

このサイトから、 ブログを書きにくい部分が あったのですが、 その部分が最近、 変わっていました! 自分で費用を払って 借りているドメイン内の ブログですが、 広告こそつかないけれど 自分で使いやすいように 自由にカスタマイズ できるわけでもなく。 いくつかの選択肢から、 選択してできるだけ 見やすく、シンプルに、 書けるようにしています。 ずっとアーカイブを なんとかしなくちゃな、 と思っていた

12月24日と25日は絶対書けないと わかっていたので、先に書いて予約投稿 していたのですが、26日と27日は、 書く時間があったので安心していたら、 すっかり書く機会を逸してしまいました。 宿題というのは、大丈夫、と 思った途端に進まなくなる、 正にその通りだと思いました。 26日は、一言で言うと、 クリスマスの終わった安心感が どっと出たのもあるのですが、 演奏会、演劇などが22日の発表で 禁