• Momoyo

早起き



皆さんは何時だと早起きだと感じますか?私は8時前に起きたら早起きです。夜練習か演奏会があれば大体は22時まで外出なので、音楽が体に残っているせいで、真夜中過ぎなければまず就寝できないのです。


けれどもベルギーの外出自粛期間、演奏会もなく、22時までに帰宅しなければ罰則でした。そうしたら私は早起きになったでしょうか?


答えは否。1日は短く、あっという間に夜中を過ぎ、朝はのんびり時計も見ずに起きました。一つだけ不思議な現象だったのは、夜更かしの次の日でも、楽しみがあると目が覚めることです。例えば、前日着物が届くと次の日着てみたくて簡単に7時前に起きる、など。


演奏家は早起きじゃない、というのは、多分言い訳なのです。



練習やコンサートが「楽しみ」よりも「心配」になって、起きられない朝から1日を始め、最終的に演奏が負担になる。


「明日はあれをあんな風にやってみよう」というイメージが湧くと、すんなりそれを楽しみにできる思考回路になるのかもしれないと、自粛明けの今、実感しています。そんなふうに、何かを「可愛がって」行うことこそ人生の喜びだからです。ひとつひとつの仕事を「愛して扱う」と言いますか…急に大きな言葉が出てきましたが。


「7月の後半は朝5時起きしたいな」


夏休みだから、非日常に憧れがあります。ゴビ砂漠に行くのも一案ですが、私は自分のおうちで毎朝5時起きの生活を半月間やってみたいのです。

演奏家らしくない、早起きという旅に出ます。

桃代





閲覧数:37回0件のコメント

最新記事

すべて表示

もう日本時間では大晦日の日ですね。 さてそんな慌ただしい本日、 最新コロナ対策下の 文化行事について、 喧々諤々(けんけんがくがく) だったベルギーでは。 12月22日に出た 「12月26日から1月末まで、 コンサート類は全て禁止」 の決断を全て覆し、 「それは行き過ぎであった」 と言って以前のルールに 戻りました。 今日は30日なので、 全ての文化施設は 26日から30日の五日間、 クローズした

このサイトから、 ブログを書きにくい部分が あったのですが、 その部分が最近、 変わっていました! 自分で費用を払って 借りているドメイン内の ブログですが、 広告こそつかないけれど 自分で使いやすいように 自由にカスタマイズ できるわけでもなく。 いくつかの選択肢から、 選択してできるだけ 見やすく、シンプルに、 書けるようにしています。 ずっとアーカイブを なんとかしなくちゃな、 と思っていた

12月24日と25日は絶対書けないと わかっていたので、先に書いて予約投稿 していたのですが、26日と27日は、 書く時間があったので安心していたら、 すっかり書く機会を逸してしまいました。 宿題というのは、大丈夫、と 思った途端に進まなくなる、 正にその通りだと思いました。 26日は、一言で言うと、 クリスマスの終わった安心感が どっと出たのもあるのですが、 演奏会、演劇などが22日の発表で 禁